読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月読んだ本

book

1.LAW(ロウ)より証拠

idea*ideaで紹介されていて、面白そうだったので。
不当な形で困難に陥った状況でどう対処することが必要なのか。
ポイントとしては

  • 証拠集めは自分が行う。弁護士が証拠集めをしてくれるわけではない。証拠をもとに弁護士は動く。
  • 大事なのは自分が動くこと。自分の熱意。
  • 動くときはひとつずつ進めるのではなく、考えられる手段すべてを同時に。

ちょうどこの前「行列の出来る法律相談所」でも弁護士さんが言っていたけれど、例えば夫が不倫をしていて、その愛人が誰かわからない状況で相手を訴えられるかというと弁護士がその状態から動くのは難しい。やはり自分で相手や不倫の状況を調べて証拠を集めないといけない。弁護士は証拠集めの助言をすることはできるけれど、弁護士さん自身が動いてくれるわけではない。と。

本に書かれているような大変な状況に陥りたくはないですが、いざという時のために少しだけ知識と心構えとして読んでおくのはいいかな、と思いました。



2.マリア様がみてる 私の巣

勝手から数週間放置。さいきんマリみてを勝手から読むまでの間が長くなりつつあります。他に読まなきゃ!と思う本が多く・・・いつでも読めるが故に後回しになりつつあります。

今回の話はホーム的な意味でハートウォーミング。それにしてもメインキャラ以外でのストーリーで丸々1冊は珍しいような。でもそろそろ本編(祐巳瞳子?)の話が読みたいです(;>ω<)



今現在・・・
読みかけの本が3冊くらい。あとまだ手をつけてないものが1冊。図書館で借りているだけに早く読んで返さないと・・・