読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかりしても大丈夫、ライフスタイル設定があなたをサポート!

ケータイ会議6 F-06B F-07B

携帯レビュー、書きたいことはだんだんと積っているけれど
なかなか文章にまとめるのが難しい。
と言って立ち止まってるわけにもいかないので、サクッとレビューしていきます。


◆ライフスタイル設定が便利


三男パパさんのところでもとっくに紹介されていますが。
ライフスタイル設定が便利です!
富士通ケータイには以前からある機能のようですね〜。
もちろん、F-06BにもF-07Bにも搭載されてます。


設定方法は、F-06BとF-07Bで微妙に違います。

F-06B [Menu] - [8:本体設定] - [0:きせかえ/ライフスタイル] - [3:ライフスタイル設定]
F-07B [Menu] - [8:設定/NWサービス] - [3:きせかえ/ライフスタイル] - [3:ライフスタイル設定]


F-06BもF-07Bもそれぞれ18個まで登録が可能。
F-07Bの登録画面はこんな感じです。(それにしても写真ががったがた。汗)


F-06Bの登録画面もほぼ同じ。

マナーモードやプライベートビューなどが設定できるので、
通勤〜帰宅までマナーモード&プライベートビューONなんてことが可能です。


◆トータルカスタマイズの設定項目が細かすぎる


加えて細かな設定を可能にしているのが「トータルカスタマイズ」。
これはライフスタイル設定とは別に設定が必要で、3つまで登録できます。

F-06B [Menu] - [8:本体設定] - [0:きせかえ/ライフスタイル] - [2:トータルカスタマイズ]
F-07B [Menu] - [8:設定/NWサービス] - [3:きせかえ/ライフスタイル] - [2:トータルカスタマイズ]


これがびっくりするくらい設定が細かい!
そんなところも設定できるの?といった感じです。


メニューデザインからカラーテーマ、待ち受け画像に時計の形式や表示位置、
はたまた電池やアンテナのアイコンから回転時のイルミネーション、キーライトまで!
同じケータイを仕事でもプライベートでも使う人にとっては
これだけがっつり切り替えが出来るとメリハリがつきそうですね〜。


  • -


私はというと、トータルカスタマイズは全く使ってないのですが、
ライフスタイル設定は早いうちに発見したのでばっちり使ってます。


1つめは、平日家を出る少し前の時間にマナーモードONに
2つめは、平日23:59にマナーモードOFFに。
これで基本仕事に行っている時はマナーモード、
でも翌朝の目覚ましはちゃんと鳴るようにしています。
どっちも忘れると大変なので。そしてたまにやらかして焦る(特に目覚まし)というパターン。
なのでこれだけ登録しておけば、ケータイが自分でオン、オフしてくれるので安心。


欠点はというと、平日まったくもってマナーモードを意識しなくなるので、
土日出かけた時にたまにマナーモードにし忘れそうになることくらい?(笑)


この機能はかなり便利なのでおすすめです!




F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-06B/F-07B/F-08B 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ