読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い夜にPatagonian Salt for Bath

blogger


モニプラさんよりパタゴニアソルトをいただきました。
100%天然のバスソルト。

Patagonian Salt

パタゴニア バスソルトは、100%天然の、その名の通り湖から摂れたお塩です。
アンデス山脈の雪解け水などが造った湖が乾季に乾き、広大な塩湖へと姿を変えます。
そのお塩をそのまま収穫し、長い間天日干しをさせ、じっくりと熟成させました。
昔からここに住む人々(インディオ)は、このお塩をCELUSAL(生命の塩)と称し、珍重しています。
自然のミネラルをバランスよく含み、環境汚染物質もゼロ、着色料、香料等の添加物も一切使用していないので安心してお使いいただけます。

その名の通りってところが気になるけど、パタゴニアが湖っていうのは常識?知らなかった…


1袋150g入っているんだけど、これで1回分。
こんなに入れるの!?とちょっとびっくりする量です。
Patagonian Salt


えいやっと1袋全部をお風呂へ投入。
入れると細かい気泡みたいなのが出て、少しの間お湯が濁ったようになりますが少しすると元通り。
気泡は塩の中に含まれてる空気なのかな?
Patagonian Salt Patagonian Salt

塩の粒はそんなに大きくなく、少し待てば溶けてしまうので
お風呂に入った時に、バスタブの底に粒が残っていて痛い!ということはなし。


バスソルトって普通に売られていて、なじみもあるはずなのに
今回のパタゴニアソルトは見た目も塩!って感じで、加えて量も150gをがっつり入れるので、
お風呂に入ったら沁みたり痛かったりしないのかなー?と最初はちょっと怖かったのですが
全然そんなこともなく、むしろまろやかな感じのお湯になりました!
香料も入っていないので、匂いもなく、
入浴剤の強い匂いが苦手な人なんかでも全然平気じゃないかな〜と思います。


寒い日にはお風呂でゆっくりあったまりたいですね〜。



秋葉原便利生活★かが〜るファンサイト応援中