読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイルSuicaはじめました

F-06B


IMG_2841


今更って感じもするけれど、今までおサイフケータイは一切使用していなかった私。
理由としては、ざっくりよく分からない!なんか怖い!
それにコンビニや自販機で買い物することもほとんどないから電子マネー使う機会がナイ!
ということをずっと言っていたんですが、今年に入ってSuicaをカードタイプからモバイルSuicaに切り替えました。


モバイルSuicaにした理由


これまでずっとカードタイプのSuicaで定期もチャージしての電子マネーも利用していたんですが
時々起こる困ったことが、モバイルSuicaなら解消出来るんじゃないか?と思ったのです。
それが次の2つ。


1.休日遊ぶときに忘れる
平日定期利用しているときはSuicaは通勤鞄のポケットの中なので、
休日出かける時にうっかり通勤鞄からSuicaを持って行くのを忘れて、駅でUターン…


2.休日使って平日忘れる
休日、Suicaを使った後そのまま上着やズボンのポケットにしまい込んだまま、
翌日出勤時に改札前でSuicaがないのに気づきUターン…


1はともかく、平日は出勤ぎりぎりの時間で動いてたりすると、2はめっちゃ危険。
だったら出勤の時も遊びに行く時も基本ケータイは持っているからモバイルSuicaにしたらいいんじゃないか?と。


モバイルSuicaにしてすっごく便利になったこと!


今年の1月からモバイルSuicaに切り替えて1ヶ月半ほど過ぎたのですが、
切り替えるきっかけになった事態は当然回避できるようになって快適なのに加え、
さらにいいな〜と思うポイントがありました。

  • 手元がすっきり

モバイルSuicaに切り替えて、今まで改札前でSuicaを用意して、
改札過ぎてから鞄にしまってというのが意外とストレスだったんだな〜と。
朝、会社近くの駅だと改札はすごい混雑するので、鞄から早めに準備して
手にはケータイ+カードSuica(たまに+iPod Touch)というのがいつものセットだったけど、
うっかり手を滑らせてSuicaを落とすこともあったりで、
ケータイだけでいいってすごく楽ちん!と実感。

  • どこでもチャージ

改札前じゃなくてもケータイでぱぱっと簡単にチャージできる!
仕事で外出するときに、そういえばチャージ残り少なかったな〜って時も
駅まで歩く間に、ぽちぽちするだけで、改札前で人を待たせることがないし焦らなくていい〜。

  • 簡単に履歴確認

今のチャージ金額を確認したり、交通費請求を提出するときにも
ケータイでさっと履歴を確認して、使った金額を調べることができる!


◆ちょっと気になること…


とはいえ、気になることもあって。

  • 電池残量には注意

まだそんな事態に陥ったことはないので、実際どうなるのかよく分かっていないけれど…
ケータイを起動できないくらい完全に電池がなくなったら、Suicaも使えないらしい?
とりあえず、電池容量に関しては今までよりも気にするようになりました。


−【追記】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
電池残量は特に関係ないとか、完全にゼロだとアウトとか意見をもらったので
ちょっと調べてみたところ、どうやら、電源パックを抜いていたり
長期間充電されていなくて完全に放電状態の場合は使えなくなるようです。*1
なので、電池残量はそこまで気にしなくてもよいらしい!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  • タッチはしっかりと

これは自分のやり方が悪いのかもだけど…
たまにタッチ!しても上手く反応してくれず、通せんぼされることが以前より増えたような。
なので、ちゃんとセンサーと平行になるような位置で
少し手前から結構しっかり長目にタッチするように最近は気をつけてます。*2



気になるところはあるけれど、総合的には、モバイルSuicaに切り替えて満足!
カードの時とほとんど使い方を変えないで利用出来るし、むしろ便利になった点が多いし
使う前に、「使い始めたらびっくりするよ、何でもっと早く使わなかったんだろうって」と言われたとおり、
変に怖がってないで、もっと早く使えばよかったな〜!

*1:[http://otoiawase.nttdocomo.co.jp/PC/qa/?qa=70015&word=%82%A8%83T%83C%83t%83P%81%5B%83%5E%83C+%93d%92r:title=DoCoMoのFAQ]や[http://osaifukeitai-navi.com/gjp1_3.html:title=こちら]を参照。

*2:でもやっぱり気をつけても引っかかることが多い気がする…