読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一瞬の芸術!ル・スフレでふわふわスフレを食べてきた@広尾

cafe 広尾

友達と西麻布周辺で会うことになったので、
なんかよさそうなカフェないかな〜と探していたら見つけた、「ル・スフレ」。
名前の通りスフレのお店で、ふわふわでおいしそー!ということで行ってみました。

広尾駅に集合して外苑西通りを北上。
わいわい話しながら向かいましたが、結構遠い。。。
通りを入ったすぐの建物2階、看板も上にあるので、迷ったら見上げるとわかりやすいです。

DSC_1296
高級感のある入り口。
勝手に素朴な雰囲気のお店を想像していたので、立派な雰囲気でちょっとたじろぐ…。
「小学生以下のお子様ご遠慮ください」とか書いてあるし。

お店の中も、ちょっと照明を落としていて落ち着いた雰囲気。
でも席数はわりとあって、空間はひろい感じ。

メニュー
写真ぶれぶれですが。
グランマルニエのスフレを注文!
基本のスフレは1000円、大きいスフレ(ダブル)が2100円。
それからスペシャルなスフレが1680円。ショコラベースにアンサンブル(1890円)というのもありました。
スペシャルの「香ばしいキャラメルのスフレ ヴァニラアイスクリーム添え」っていうのもめちゃくちゃ気になった!

食べ方
食べ方がテーブルにあるので、事前によく確認しておきましょう〜。
スフレはデリケートなデザートなので、出てきたときに席を離れることのないよう、
お手洗いは注文直後にダッシュ!!

◆いよいよスフレの焼き上がり

ソース
まずはソースが出てきます。わくわく高まる♪

スフレ来たー!!
グランマルニエ酒のスフレ
急いで写真を撮ったら、真ん中に穴を開けて、混ぜ混ぜしたソースを流し込んで
更にいっしょに混ぜて頂きますー!

ふわふわというかしゅわしゅわというか・・・何とも言えない感触。
そして、おいしい〜。
が、グランマルニエとかカルヴァドスとかお酒を使ったスフレはアルコール分も高め。
もっと風味だけかと思ったら、結構しっかりアルコール感があるので、お酒弱い人は注意が必要かも。
一番シンプルなバニラは、本当にほっとするような優しい味〜。

そしてあっという間にしゅるしゅるとしぼみかけていくスフレ…。
本当に一瞬を逃せないデザートだなぁ。
あとは冷めないうちに、急いで食べました。


ちなみに残念ポイントとしては、温かい飲み物の種類が少ないことかな。
・カフェ
・カフェオレ
・エスプレッソ
・紅茶(アップルティー)
の4種類しかなくて、しかも紅茶はアップルティーのみなので…。
甘いデザートにはシンプルなティーが欲しいと思うのは私たちだけでしょうか…?
アルコール(リキュール)のラインナップはすごかったけどね。

スフレの種類もたくさんあって、注文するときも迷いまくりだったので、また違う味を是非食べにいきたいな〜。


ル・スフレフレンチ / 広尾駅六本木駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.0