読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スター・トレック イントゥ・ダークネスをお盆先行公開で観てきました

23日の上映に先駆け、16~18日までお盆先行上映ということで、
先週末にスタートレックの最新作イントゥ・ダークネスを観てきました。

もちろんトレッカー*1の旦那さんに連れられてですが、
前作スタートレックでハマったので、この4年間続編を楽しみにしてました!*2

f:id:harchill79:20130822175703j:plain

 

とはいえ実はちょっと不安だった…

まず、今回の映画のポスター!めっちゃ不穏な雰囲気…
しかも敵役しかいないー!!
え、カークは?スポックは? 二人ともいないとかどういうこと…

 

そして「人類最大の弱点は、愛だ。」というキャッチコピーに加え、
ちらっと見かけるCMから受ける印象はいかにもなアメリカンヒーロー的なもので、
これ本当にスタートレック?大丈夫かなぁ...と思いながら見に行ったのでした。
スタートレック初心者の私がたいそうなことは言えませんけど。)

 

初心者でも問題なし! トレッカーならさらに楽しめるネタ満載!!

f:id:harchill79:20130823005248j:plain

そんな風にちょっとどうかな~と思っていったものの、
全然そんなことなくて、あっという間の2時間12分だった!

最初からぐっと話というかスタートレックの世界に引き込まれ、
刻々と変わる展開に、全く中だるみもなくエピローグまで突き進んでいくという感じ。

 

監督が今までのスタートレックシリーズを知らない人でも楽しめるようにと作っているだけあって、初心者の私でも全然楽しめました!

でも今までのスタートレックをずっと観てきた人たちにわかる部分もたくさん盛り込まれていて、知っている人ならさらに楽しめるようになっているようです。

 

私でもわかるネタで言えば、マッコイの「I'm doctor, not ~」は健在だったし、
前作では確かほとんどなかった「Captain on the bridge」も今回はかなり聞けます。

それ以外にもあーんなシーンやこーんな人物など、過去作品を知っている人ならではのネタがいろいろあるようです。
映画を観に来ていた人たちは長年のファンの方々とおぼしき、年齢層高めな感じだったのですが、謎の笑いとかありましたからね…
昔からのトレッキーじゃないとわからないネタなのでしょう…。

 

ちなみに3Dで観ましたが、3D技術の向上もあるためか辛さは全く感じませんでした。
3D特有の奥行きというか、立体感もとても自然だったような。
ワープシーンとかは無駄に3D意識してますねwって感じでしたが。
個人的にはエンドロールが一番3Dの綺麗さとすごさを体感できたかも。笑

 

前作のスタートレック(2009年)は観て行くべし!

初心者でも十分に楽しめますが、やっぱりできたら2009年の前作を観てからがオススメ。

今回はメインキャストについては当然知ってるものとして、特に説明などないので、
前作で人物をしっかり押さえておいた方がよりストーリーに没頭できると思います。

私も直前に復習がてらDVDを見てから行ったので、バッチリ楽しめました☆

 

ネタバレしないように気をつけながら、映画の感想ざっくりと

f:id:harchill79:20130822190155j:plain

・カーク(クリス・パイン)やっぱりカッコイイ!

・カークとウフーラとスポックのやりとりは本当におもしろい!!

・マッコイの忠告はなんのフラグでもないの?

・チェコフ、あんたまだ若いのにそんな責任背負い込んじゃって…誰に教わったの(涙)

・スコット、めっちゃがんばって走ってる…!笑

・クリストファー・パイク提督、渋くてもっと見たかったのに…

・え、今回も出てきちゃうの?ってかそれcheatじゃ…

 

うん、ネタバレしないようにと思うとなかなか難しい…

 

スタートレックは明日8/23からいよいよ公開!

本当に人物が魅力的な映画なので、是非観に行ってみてほしいです!

 

*1:スタートレック シリーズの熱心なファンのこと。トレッキーという表現もあるらしいが、厳密には意味が違うらしい...

*2:最初は続編は2011年公開予定だったのに延期に延期したものだから...