読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボリューム満点豚丼@とんたん Tweet

20100815夜 ボリューム満点豚丼


先日、おいしい豚丼を食べにとんたん@戸越銀座へ行ってきました。
戸越銀座駅の改札を出て、左手に進み、大通りを渡って2ブロック過ぎたところの右手にお店が。


とんたん

お店に入るといい匂い〜。


とんたん とんたん

メニューを見て、今回は豚丼セットの竹(980円)と豚丼単品の松(980円)+マヨネーズ(50円)を注文。


とんたん

時間や天気によるサービスもあって、今回はちょうど18時数分前だったのでタイムサービスに該当。
ということで、単品の方にもお味噌汁をつけてもらいました。
ちなみにこれは、自分たちでは全然気づいて無くて、注文を取ってくれた女の子も気づいて無くて、
あとから店長さんが気づいてくれて、女の子が確認に来てくれました。


とんたん

こんな張り紙もあって、期待も高まる!
わくわくと待っていると、約8分後(写真のタイムスタンプを見ると本当に8分くらいだった)
豚丼が目の前に!!


どーーん!松の豚丼。ヤバイ、蓋からあふれてる肉がやばげ。
とんたん


開いてもどーーん!!
とんたん
さすがに一番大きい松は迫力が半端ない…!


こちらが一つ下の竹のセット。どーん。
とんたん


蓋からのはみ出し具合はさすがに松には劣るモノの…それでもこのボリューム!
とんたん


お肉は厚みもしっかりあるのに、すごく柔らかい。
味付けも少し甘めの焼き鳥のタレのような感じで、個人的に好み。


かなり美味しくて、ばくばくと食べてしまい、最初のうちは「足りないかも…」と心配になったけど、
食べ終わる頃にはちょうどいい満腹加減。
苦しくもなく、最後まで気持ちよく食べきれる量でした。
ちなみにバランス的には、ご飯が200gでお肉に比べると少し少なめな感じ。
なので、がっつりご飯も食べたい人だと少し物足りなくなるかも。


それからセットについている凸盛りキャベツには4種類のドレッシングが用意されてました。
とんたん
左から青じそ、胡麻生姜、塩だれ、梅。
蓋に少しずつ取り分けて順番にかけて食べました。個人的には梅が好み!


豚丼意外にも串ものがあったり、お酒も割とおいてあるみたいなので、
ちょっとつまんだり飲んだりでもいいのかも!
とんたん とんたん


でもやっぱり豚丼のお店なので、豚丼が一番かな!
単品だと普通サイズでは一番小さい梅で500円、ワンコインだと手が伸ばしやすいよな〜と。
男の人でも梅を頼んでる人が結構いたり。
あとお弁当もあるので、ちょっと外でや、帰りに買って家で…なんかもよさそう。


さすがに戸越銀座は普段の行動範囲からは外れるので、また行きたいと思ってもなかなか…
新宿とかにあったら、結構通っちゃう気がします!



あと、全然関係ないんだけど、店長さんの教育がしっかりしてそうだな、と思いました。
お味噌汁サービスの件もそうだけど、その他でも店員の子がうまくできないときとか
ちゃんと声をかけて指示したり、自分も動いてフォローしたり。
飲食で働いてたことがあるとそんなところも気になっちゃいますねー。


そんな感じで、満足度はかなり高かったです。
また行きたい!!
でも、遠い…それだけがネックだな−。




あるといいな!のレストランファンサイト応援中
とんたん (丼もの(その他) / 戸越駅戸越銀座駅戸越公園駅